UFOキャッチャーで取ったぬいぐるみ・フィギュア・日用品などの商品を紹介していきます。 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近よく見かけるタイプで自分では中々取れないタイプの景品があります。
(普通アームはくの字ですが見やすいようにまっすぐにしました。)

フックかけ1

このタイプの景品なんですが、このように普通にアームを入れても(アームをいれるのも結構大変)
フック掛け2

ほとんど動きません。これは以前紹介したこちらの記事で示したように、アームの動く方向とアームの開く方向が一直線上にあり、フックが入っているアームが開いて、フックからアームが抜けてしまうからです。

特に最近はアームを回転できないタイプのUFOキャッチャーが多くなってきて取るのも一苦労です。

フックかけ3

無駄にこんなこともしてみましたが、アームの幅<景品の幅 なのであまり効果がありません。

フックかけ4

アームの幅>景品の幅
なら黄色の部分にアームを引っ掛けて’うまくすると’取れるんですが、中々難易度が高いです。


フックを無視して景品のかどをアームで押して地道に動かすとか色々してみたけど結局取れませんでした。

リラックマの光ファイバーツリーは欲しかったけど3000円以上使いそうなので諦めます。

内容が気に入ったら、ぽちっと押してください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
スポンサーサイト
今日はサッカーボールをとってきました。
サッカーボール1

この景品にはフックがついています。フックにアームを入れて、穴まで引きずって景品をゲットできます。

フック掛け1

フックにアームが入れば普通は上図の方法で取れます。
しかし、アームの強さが激弱設定のものもあります。

フック掛け正面
緑…アームが動く方向
赤…アームが開く方向

このような時はアームの動く方向アームの開く方向が一直線上にあり、フックが入っているアームが開いて、フックからアームが抜けてしまいます。

で、そのような時はまた違うとり方をします。

フック掛け2

さっきと違う点は、アームを90度回転させたということです。この状態だとアームの進行方向とアームの開く方向が直線上にならず、アームが開くことなく景品口にもって行くことができます。うまくいけば1回で景品が取れます。

始めから回転できないやつは、自分はやろうとは思いません。

これは自分が考えた方法ではなく、mixiのUFOキャッチャートピックスを参考にしました。これ考え付いた人すごいです。

内容が気に入ったら、ぽちっと押してください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
ハローキティー バッグハローキティーバッグ


ハローキティーのバックです。500円で取りました。
自分がやる前にやっていた家族は5000円以上使ってもとれなくて、見かねた店員さんが攻略法を教えていました。
うん。で、自分もちゃっかりその攻略法を聞いて3回で取りました。(うまくいけば2回で取れる)
20分間ずっと観察しといて良かった?です。
で、2個目の赤い奴は1回で取れました。友達も連続で取ったもんだから設定を難しくされました。3個取れたからいいか。

で、取り方。
配置図1
茶色の部分 摩擦が高い布が敷いてある場所
若草色の部分 プライズ(ハローキティーのバッグ)が摩擦の高い布に接している部分
黄緑色 プライズが摩擦の高い布に接していない部分

で、普通は
配置図2
赤丸の部分にアームを引っ掛けて持ち上げて、下にずらして取るんですが。もっと簡単に取れる方法を店員から聞きました。

配置図3
工程1:上図のように右アームで赤丸のところを押します。すると、赤丸を中心としてプライズが回転します。

配置図4

工程2:そして次に、左アームで赤丸のところを押すと赤丸を中心にさっきとは逆回転をします。この方法でやれば、このタイプは2回で取れます。(工程1と2はどちらが先でもいいです。)
*ただし厚さが薄くないと成功しません。箱物は多分この方法でも無理だと思います。

11月28日ディズニー腕時計2追記しました。 記事はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。