UFOキャッチャーで取ったぬいぐるみ・フィギュア・日用品などの商品を紹介していきます。 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りらっくま 時計

リラックマの壁掛け時計です。(狭霧の雲雀に投稿した記事を再編集してお送りいたします。)
鳥取では無茶な設定(アームが弱くてかするだけ)だったのであきらめていたけど、富山のやつは取れそうだったのでやってみました。
で、両替をしてやろうと思ったんですが、そこには先客がいました。どんな取り方をするか少しはなれたところで待っていました(じっくり観察していました)。
しかし、雲行きが怪しくなってきました。いくらやっても取れそうになかったです。その人は明らかに6~7000円は使っていました。
昔(僕が900円で取ったトロのスピーカーに4000円くらい使った人がいた。)同じような失敗?をしていた人がいたのを思い出しました。今年の11月のこの記事参照。

で、顔を見てみたら(ワタクシの記憶が正しければ)同一人物な感じだった。
結局その人がとったのが(どうやって取ったかまでは見てない)、観察してから30分ほどしたあとでした。
その人が30回くらいやっていたので、横から傍観して攻略法を研究してみました。
下の図が自分の考えた攻略法
クレーンゲーム


























一番上が初期位置です。
※アームは縦と横のみの移動で回転はできません。
黄色の部分がプライズ・黒の部分がプライズを支えている棒・肌色のところがプライズが滑らないように(通称・罠設定)摩擦の大きい布が巻きつけてある場所です。

2番目の図はプライズ1の図から右に90度回転した図です。(若干図が小さくなっているのはご愛嬌)プライズの右の端の部分をアームで押すとこうなります。
ここからが問題。前の人のを見ると、どうやってもまったく持ち上がってませんでした。最初に考えていた持ち上げてずらす作戦はここで断念。
で、次の作戦はプライズの下の部分をアームでずらす作戦。一番下の図

アームアーム(灰色の部分)の爪(先端)ではなく腕の部分でプライズをずらし、摩擦の少ない(図の黒い線)ところにプライズを持ってきて落とす作戦です。
右に押して落とすので、アームがうまくプライズの左側面を押すように調整。
結果1000円でとりました。(所要時間5分)
とってみて感じたんですが、意外とずっしり重かったです。
こりゃあ、持ちあがんねぇーわ。

バーコードが付いていたのでどこかで売ってるんでしょうけど、ネットを見るとオークションしか情報が出てきませんでした。
取った時計の動画も載せておきます。(エンコードがうまくいかなかったみたいで画質が悪いです。)くまの胴体の振り子が動いているのがかわいいです。
実は記念すべきの動画投稿!!になるかな。



内容が気に入ったら、ぽちっと押してください。
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/27(土) 16:56 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://snowyfirefly.blog101.fc2.com/tb.php/343-e3faff87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。